[天才 ★★★★★] 「お金は銀行に預けるな」 勝間和代著 - 読書の花道。

[天才 ★★★★★] 「お金は銀行に預けるな」 勝間和代著 - 読書の花道。

読書の花道。 ホーム » スポンサー広告 » お金の本 » [天才 ★★★★★] 「お金は銀行に預けるな」 勝間和代著

スポンサーサイト はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[天才 ★★★★★] 「お金は銀行に預けるな」 勝間和代著 はてなブックマークに追加

投資信託を始めたいと思いました。
きっかけは勝間さんのこの本です。

お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)
(2007/11/16)
勝間 和代

商品詳細を見る


銀行は金利が引くい。


内容は忘れちゃったんだけど、結論として、今の日本だったら銀行に預けるより投資信託に丸投げした方が金利良いよ、って事でした。(確か)。

銀行に預けても金利は1%にも満たないけど投資信託だったらそれ以上もらえるよー、みたいな。

さぁみんな!投資して、会社に依存しないようになって、子育てに励んで少子化を解消しましょう!

見たいな事も言っていたかも。

株とかへの偏見


僕は、そういった株関係のお金儲け話には興味がなかったんだ。

だって、難しそうじゃない。

それに、お金って、サービス(モノ)を提供する側とそれを受ける側がいて初めて発生する対価、っていう考えもあるのよね。(これって古いのかな?)

でも、そんな奇麗ゴトじゃ世界は回らないので、いっちょやってみましょうか!という事を思いました。

あと、投資信託はプロにお任せなので市場を先読みする能力もいらないしね。

投資信託をちらっと調べてみた


早速、投資信託を調べてみたんだけど、それには分野が色々ありまして(日本・海外の株/国債)どれを選んだら良いのかさっぱりでした。(インデックスとかノーロードとかアクティブとかようわからへん。)

で、とりあえず手数料とか維持費が一番安く、さらにどこに投資すればいいか考えなくても良い、バランスタイプ(適度にバランスよく買うやつ)を毎月積み立てようと思いました。
(積み立ては、地方銀行からも手数料無しで勝手に引き落としてくれるらしいです。)

で、バランスタイプで目をつけたのが以下の3つです。

・セゾン バンガード・グローバルバランスF
・マネックス資産設計ファンド<育成型>
・楽天資産形成ファンド 『愛称 : 楽天525』


セゾンが良い見たい。その理由は…


どれ選んでもとりあえず外れはないらしいんだけど、インターネットで色々調べてみるとセゾンが人気でした。

その理由として、ポートフォリオの配分率が良いからだって。

(ポートフォリオとは、どの分野(国内・国外の債権/株式)にどんだけ配分するか?を表したグラフです。自分は良く分かっていないのですけど。日本向けが少ない方が良いって言ってた。)

あと投資信託料っていう維持費が安くて(毎年、全体の0.77%引かれる)それから長期の投資に向いているんだって。

それからセゾンを選んだHPの管理人さんは間違いなく僕より良く考えた上での判断だろうから、きっと一番良いに違いない。間違いない。

という事で、セゾンにしようと思います。

とりあえず資料を請求しました!楽しみ!

それでは、また。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://warudairin.blog47.fc2.com/tb.php/118-cc804ffe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。