[感想] 「問題は「数字センス」で8割解決する」 望月実著 - 読書の花道。

[感想] 「問題は「数字センス」で8割解決する」 望月実著 - 読書の花道。

読書の花道。 ホーム » スポンサー広告 » ビジネスの本 » [感想] 「問題は「数字センス」で8割解決する」 望月実著

スポンサーサイト はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[感想] 「問題は「数字センス」で8割解決する」 望月実著 はてなブックマークに追加

今日は問題解決を数字力っていうか、数字を読み取る力で解決しましょう、とうい本をご紹介します。

それが、こちら。うっほん。
問題は「数字センス」で8割解決する問題は「数字センス」で8割解決する
(2008/07/09)
望月 実

商品詳細を見る


この本は、数字から問題を見つけ、数字で解決して、数字でプレゼンしましょうという

剛田母 「だぁげじ!!すうじ、すうじうるさいよ!」
剛田息子「ごべんよ!がぁぢゃん!」

といった内容になってます。

まぁ大きく分けるとこの3つって事ね。
1:数字を「読み取る」力をつける
2:数字で「考える」力をつける
3:数字で「伝える」力をつける。

では、それぞれを軽く紹介。

1:数字を「読み取る」力をつける
言いたい事はこれ。

一つの数字から多くの情報を引き出しましょう。

これにつきます。

例えば、伊勢丹と三越ね。
三越は伊勢丹と比べて200億円も利益が低いですと。

まぁ、普通ならこう思うよね。

「三越だめじゃん」

と。

でもね、三越が今売ってる物の値段を2.5%円高くするだけで伊勢丹に追いつくのですって。
2.5%って言うと、1万円の商品なら10250円。
1000円なら1025円。

こうして見ると、なんだかいけそーなきがするー♪

あると思います。

この数字は利益率の違いが絡んできます。

三越の利益率は1.6%で、伊勢丹は4.1%ですって。

で、この差は2.5%。

じゃぁ、全商品2.5%上げれば良いじゃん、ていう計算なの。

まぁ、世の中そう単純に行くわけないけど、数字だけで考えるとこういう事。

だから、まぁ、そのー、何が言いたいかと言うと、200億円、200億円と騒いでも、実際その差を埋めるには250円とかそんな少ない単位の値上げだけでOKって事。

それからこんな数字の違いのケースも紹介されてました。

・資産1兆8000億円と負債20兆円、どっちが良い会社?
・NTTドコモは本当に1人負け?

あと、こんな役に立つことも書かれていました。
・多くの数字の中から目的の数字を見つけ出す

エクセル表とか見てて、何か数字あわないんだよなー、という事があったときに役立ちます。

その方法はこんなん。

エクセル表で数字を降順に並び替え。

全体の8割だけ抽出

その中から変な数字を抽出
変な数字とは、例えば過去の実績と見比べて変じゃないかとかそんなの。


変な数字の内容を確かめる。

ここで重要なのは全体の8割を抽出する方法だす。

この8割って件数で言うと全体の2割になります。

100件あったら、20件が8割を占めてるって事だす。

だから、100件も調べなくても8割を占める20件だけを中心に調べればOKっていうわけ。


2:数字で「考える」力をつける
ここでは2問問題が出題されます。

まじ1問目。

インターネットで商品を販売するために次のような説明を二種類作成しましたが、どちらの説明を使えばより多くの売上を上げることが出来るのか?

A:1500文字程度でメリットがすぐに伝わるもの。
B:4000文字程度でメリットがしっかりと伝わるもの。



ちなみに4000文字って読むのにだいたい10分くらい掛かるのですって。

さて、ろぐすけの答え。


理由
短い方が読みやすいから。←100点満点!の回答!


さてどうでしょうか?

どっちが良いと思う?


正解は・・・Bですたい!!

これは、著者が実際に自分のHP上でやってみたんですって。

短い説明と長い説明だとどっちがオレの商品売れるかなー、ってのを。

すると、長い方が売れたのですって!プププ、ウケル!

なんかよく分からないけどそうなのですって。

ちなみに短い文と長い文の結果はこんな感じになりました。

短い文
買う人:5%
買わない人:95%

長い文
買う人:10%
買わない人:90%



ろぐすけの考えとしまして、買おうかどうか迷ってる人はきっと、自分を納得させる理由を探しているんですね。

で、短い文だとなかなか納得させるに値する情報は見つかりません。

でも、長い文だとたっぷりメリットが書かれているので、納得させる情報が見つかりやすいんじゃないかなー、と思いました。

これ、ろすすけの体験談ね。

2問目は、まぁいいや、カットカット。
割愛。


3:数字で「伝え」力をつける。
プレゼン資料の数字どうするか、と言うことが書かれています。

例えばこんなやり取りどう思います?

私 「〇〇さん、大変です!!Bの進み方が良くないです。どうすれば良いでしょうか?」

上司「ちょっと待て。落ち着け。もうちょっとわかりやすく話せ」



プププー、"私"、何言ってるか分からないね。

ではこんな感じだとどうです?

私「〇〇さん、ちょっとよろしいでしょうか。プロジェクトが成功するための条件は、A、B、C、Dのすべての要素で50%を越さなければなりませんが、Bだけは現在30%までしか進んでいません。その理由は××だと思います。どうすれば宜しいでしょうか?」

上司「そうかわかった。それじゃあ××をやってみて、その結果をフィードバックするように」



おぉ!一気にわかりやすくなった!

これですよこれ。

この違いがどこにあるか分かるでしょうか?

前者はA,C、Dという登場人物が抜けてますよね。

さらに、OK基準である50%以上じゃないとダメ、っていうのも抜けてますよね。

これが話の前提条件です。

この、前提条件をすっ飛ばしていきなり困っていることを話しても、すぐに良い答えは返ってきません。

きっと、上司から、
「登場人物は?」「OK基準は?」って聞き返されてやっと理解してもらうことになります。

そうするとその上司はこう言うふうに思います。

上司「ぐへー、この私、要領得ないなー、何を言いたいのかオラさっぱりだぞー。きっと大学出てないぞ。それから、あんまり社交的でもないなー。人見知り芸人の雰囲気があるぞ。それから漫画喫茶とか行ったりゲームとかしてるなー。今ならドラクエ9にはまってるところかな?マイホームとか結婚とか考えてたりするんじゃないかなー?」



はいそうです、ろぐすけの事です。

ということで、こういう数字を使ったプレゼンが必要ってことですね。

はい。

それでは、今日はここまでです。

さいならっきょ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

ご紹介ありがとうございます。

ろぐすけさん

はじめまして。

「問題は『数字センス』で8割解決する」の著者の望月 実です。

私の書籍を楽しんでいただけたようで嬉しいです。

ちなみに私も、ドラクエ9にはまりました。

それでは、これからもよろしくお願いします。

2010-04-19 00:42 │ from 望月 実URL Edit

Re: ご紹介ありがとうございます。

望月 実 様

コメントありがとうございます!

まさか作者様からコメント頂けるとは思ってもいませんでしたので,非常に光栄です!

こちらこそ、よろしくお願いします!

PS. 最近30時間ほどかけて、ようやくドラクエ9をクリアしました。

2010-04-19 23:35 │ from ろぐすけURL

トラックバック

http://warudairin.blog47.fc2.com/tb.php/155-5bdde025

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。