白アリ探検隊 - 読書の花道。

白アリ探検隊 - 読書の花道。

読書の花道。 ホーム » スポンサー広告 » マイホーム » 白アリ探検隊

スポンサーサイト はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白アリ探検隊 はてなブックマークに追加

実家に白アリがいるかどうか調べることになったろぐすけ家。

ということで、平日の昼間に見てもらうことになりました。

来たのは、石友ホームのあぶちゃんと店長さんです。

いつもと違ったのは、お2人とも作業着を着ていたと言うこと。

やっぱ雰囲気違うわー。

入ってもらうと早速床下を見てもらうことに。

床下は台所とお風呂から見れます。

ここは店長さんが主体となって見てくれました。

何やらデジカメでたくさん写真取ってるご様子。

断りを入れずに写真とる当り、さすが店長と言ったところでしょうか。

次に、お2階に移り天井裏を見ることになりました。

天井裏は、2階の部屋の押し入れから入れます。

天井裏を開けて中を覗く店長さん。

ここでもまたデジカメで写真を取ってます。

少しは断れよぃ。

無断で取るなよぃ。

そんなこんなで2階も終了。

続いて、家の仏間に移りました。

仏間は家の片隅にあり、お日様も当たりにくい場所だから一番湿気がありそうです。

なので、いっちょ見てみっか、というお話に。

仏間に入るとき、お二人とも仏壇にお礼をしてました。

失礼しますと。

感心感心。

ちなみにオレはスルー。

ご先祖様ごめんなさい。

仏間の窓を開けて、結露やカビの状態をチェック。

問題なさそう。

続いて、フスマっていうの?窓際の花瓶とか置くところの下の収納場所。

分かるかな?

そこの隅っこもカビとか生えやすいから、見せて!見せて!って事で見せる事に。

ここも問題なさそう。

ということで、結果発表です!
(ちなみに詳細はデジカメで撮影した画像を解析してからとのこと)

まず床下。
ここはあんまり湿気がないので、白アリ被害は無いとのこと。

ただし、基礎の下に白アリ防止シートが敷かれていないから、定期的なメンテナンスしたほうが良いですよー、と。

最近の家だと白アリ防止として基礎の下にシートを敷いて、物理的に進入不可な状態にするとか。

あと、湿気を防ぐ効果もある人のこと。

だから、床下のシートがあると無いとじゃ結構違うたら言ってました。

それから、床下に断熱材入ってませんねと。

はい、そうですよと。

断熱材入っていないから冬場寒いのだそうです。


続いて2F。
2F も見た感じ特に問題なさそう。

ただ、木の大きさだけど3寸を使ってるって言ってました。
(現在は3.5寸が標準らしく、4寸は頑丈。3寸は弱そう)

見えるところは4寸なんだけど見えないところが3寸なので、これはちょっとイマイチ君との事。

ただ、20年前の建築技術だとそんなもんなのかなー、と言ってました。

結局大きな問題もなく、事なきを得たわけであります。

本当は、もっと悲観的な事を言われるのかもと覚悟していました。

白アリ駆除した方が良いですよー、うちなら特価で100マンソンですよー、とか。

でも、そんな事も無かったので、信用できるホームメーカーと言うことが分かりました。

石友ホームはポイントアップですね。

最初は小憎らしいと思ってた店長も、話していくと何となくコツを覚えてきた。

店長さんは、ウソを付けない人みたい。

もともと、10年以上も現場監督とかしてて、そこから営業に回ったから職人の血が流れているみたい。

展示場とかでも、平気で、ここダメだなー、とか、ここはこうすれば良かったのになぜそうしないんだろー、と平気で口走ってました。

ろぐすけ的に、こういう人、嫌いくないです。

だがかかし、あ、間違えた、だがしかし!

油断は禁物です。

なんせ向こうも商売ですから、1円でも多くろぐすけから絞りとってやろうと虎視眈々と狙っているはずです。

なので、まだまだ気が抜けません。

では、また。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://warudairin.blog47.fc2.com/tb.php/173-0d07ea2c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。