白アリ探検隊の結末 - 読書の花道。

白アリ探検隊の結末 - 読書の花道。

読書の花道。 ホーム » スポンサー広告 » マイホーム » 白アリ探検隊の結末

スポンサーサイト はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白アリ探検隊の結末 はてなブックマークに追加

前回の記事で、石友ホームに実家の状態を見てもらった、ろぐすけ家。

今日はイヨイヨ結果発表です。

家に来たのはアブちゃんの方でした。

どうやら今日は店長いないみたいです。

家に付くと早速 前回撮影した写真を見せてくれました。

まずは床下。

ドキドキ、、、

合格です!

大丈夫でした!

白アリがいると基礎の部分と木の間に白アリの通り道が出来るそうです。それがなかったと言う事でオッケー牧場です。

また、木にドライバーを突き刺してみたけど、突き刺さらなかったと言ってました。

湿気ムンムンの木だとドライバーがプスーって入るらしいですがそれが無かったと言ってました!

やったね!

ただ残念なのは、床下に断熱材が無いってこと。

この断熱材がないと、冬寒いぜー!!って言ってました。


次は天井裏です!

ドキドキ、、、、

こちらも合格です!!

こちらは特に問題なくてオッケーですと!

柱も太くて頑丈だから、まだまだいけそうですってさ!

断熱材あるけど、まぁそんなもんでしょうと!

あと、柱が太いね!

とホメられました。


さいごに家の外観について。

これもまぁ合格です!

壁、樋(とい)とか見た目的に怪しいところはあるけど、まぁそれも大丈夫と言ってました。

ただ、蔵については人間で言うと、90歳くらいです。

いつポックリいってもおかしくないレベルでした。

総括。

健康ですって!
人間で言うと60歳くらい。

まだ働き盛りだけど、そろそろ健康を考えた方が良い感じ。

そんなところでした。


家の状態がOK牧場という事で次のステージに進もうとアブちゃんが提案してくれました。

じゃぁ、見積とかプラン(間取り)とかくださいな、とお願いしたところ

「まだ、出せないよーーー!!」

と言われました。

どうやらまだ突破しなければならない難関があるそうです。

聞くと、富山にある本社の工場を見学しないとダメだとか。

マニュアル通りに進めないといけないのですね、会社の方針で。


おそらく、大手というかお客さんをたくさん抱えているメーカーは、その全部に見積とかプランを作ってたら大変なんでしょう。

だから、まず営業の方で石友の歴史や取組方法、家の構造や性能などを説明して、それでも

「見積もりください!」

という雑草魂を持ったお客さんだけに見積や間取りを考えてくれるのでしょう。

ま、その考えは嫌いじゃないぞい。

こっちとしては、予算内に収まらないならもうその時点でそのメーカーは無しだけど、メーカーからしたら、先に見積もり出して間取りも考えたけど、性能が気に入らない、という話になることを防ごうとしているのでしょうね。

次回は、石友本社にお邪魔する編について書きたいと思います。

それでは、また。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://warudairin.blog47.fc2.com/tb.php/174-4ddc98d3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。