2010年参議院選挙のマニフェストを検討してみる。【外交・防衛】編 - 読書の花道。

2010年参議院選挙のマニフェストを検討してみる。【外交・防衛】編 - 読書の花道。

読書の花道。 ホーム » スポンサー広告 » せいじ・けいざい » 2010年参議院選挙のマニフェストを検討してみる。【外交・防衛】編

スポンサーサイト はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年参議院選挙のマニフェストを検討してみる。【外交・防衛】編 はてなブックマークに追加

今回は2010年参議院選挙のマニフェスト、【外交・防衛】編についてです。

これまでのマニフェストは以下をどうぞ。
2010年参議院選挙のマニフェストを検討してみる。【行財政と税制編】

2010年参議院選挙のマニフェストを検討してみる。【経済政策編】

2010年参議院選挙のマニフェストを検討してみる。【雇用編】

2010年参議院選挙のマニフェストを検討してみる。【医療・年金】編

2010年参議院選挙のマニフェストを検討してみる。【子育て・教育】編



ろぐすけ偏向思考
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

では、ここから各党のマニフェストチェックです。
●普天間基地問題は自民党が正しいと思う。

日本は中国になめられているとおもう。沖縄と本州の間を通過するとか、ありえん。


●インド洋上での補給活動は再開したほうが良さそう。

国際貢献の意味で。



民主党の場合。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マニフェストのまとめ

普天間基地移設問題は日米合意に基づいて沖縄の負担を軽減。
日米地位協定の改定を提起。
国連安保理常任理事国入りを目指す。
自衛隊などによる海賊対処活動を継続。



評価・考察

かなり回り道したけど、良いと思われる。○
これは在日米軍が冒した罪を日本の法律で罰せれるようにしましょう、という考えですよね。
沖縄の人に配慮した考えで、これはOK。○
目指す事はOK。でも無理っしょ。現常任理事国にメリットがない限り。△
ソマリア沖の奴ですよね。これは大事なので○。



自民党の場合。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マニフェストのまとめ

沖縄をはじめとする地元の負担軽減を実現する在日米軍再編を推進。
拉致問題の進展がない限り北朝鮮への経済支援をしない。
インド洋上での補給支援活動を再開。
国連安保理常任理事国入りに取り組む。



評価・考察

OK。○
これもOK。進展があれば良いですよね。○
これもOK。この活動、テロとか核兵器の拡散防止に役だっているみたいです。
ガンバッテ欲しいです。○。
△。



公明党の場合。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マニフェストのまとめ

日米安全保障条約を堅持。
米軍再編は抑止力維持と地元負担軽減を実現しながら着実に実施。
PKOへの積極的参加。
核のない世界の実現を目指す。



評価・考察

現状維持って事ね。△
両方ハッピーな案があれば良いのですけど。でも期待したいです。 ○
PKOとは国債平和維持活動の事らしく、海外の紛争地帯に飛び込む事。
ここに自衛隊とか役人とかを平和維持軍として派遣する。
国際活動は必要ですけど、戦争とかにも発展するのかな。
なかなか恐いっすね。△です。
唯一の被爆国としてもっと前に出ていいと思う。◎。



共産党の場合。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マニフェストのまとめ

普天間基地の無条件撤去。
米軍基地の強化、永久化に反対。
日米地位協定の抜本改定。
「日米核密約」を廃棄し、非核の日本を実現。



評価・考察

抑止力についての言及がないので△。
これは言い過ぎかと。そもそも宣言したらダメです。
じゃないと、日本の防衛力が目算されちゃいます。×
○です。
はい、お願いします。 ○



国民新党の場合。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マニフェストのまとめ

沖縄の過重な米軍基地負担を見直し、訓練の移転、基地の非固定化などによる負担軽減を図る。
国際水準に合った防衛力を整備。
拉致問題の早期解決。



評価・考察

○です。
国際水準も何も、地域によって違うと思う。ので×。
これも○。



新党改革の場合。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マニフェストのまとめ

日米同盟を堅持。日米安全保障条約を基軸とした安全保障を維持。
けん制外交と多元外交を導入し、外交の主導権を握って国益を確保。



評価・考察

○です。
国益の確保は大事っす!◎



社民党の場合。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マニフェストのまとめ

日米同盟強化に反対。
普天間飛行場の「県外」「国外」への移設に取り組み。
日米地位協定を全面改正。
非核 3原則を法制化。
自衛隊を専守防衛に徹した組織に縮小。
海賊対処は海上保安庁主体。



評価・考察

日米同盟は中国の脅威を考えると強化は必要になってくると思います。△
その話はもう終わりました。×
大問題と緊急性があるのなら全面改正必要だけど、そうじゃないと思うのでこれも×。
あれ・・・法制化されていなかったんだ・・・。これは○。
縮小は恐いのでダメ。×
日本海域の海賊対処なら海上保安庁でも良さそう。
HP見たらやる気まんまんだった。△。
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/anti-piracy/index.htm




たちあがれ日本の場合。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マニフェストのまとめ

日米を基軸とした現実的な安全保障を推進。
普天間基地問題は「ぶれずに誠実に」解決を図る。
インド洋給油活動は再開。
領土外交を強化。
北朝鮮拉致問題は対話と圧力で早期解決。



評価・考察

うーむ、○かな。
その考えはOKだけど、アメリカさん相手ならそうも言ってられないって・・・。△
○です。
×です。
歴史上、領土問題から戦争に発展することが多いらしいです。
なので、強気で行くと戦争になったら恐い。
かといって、弱腰だと侵略される。
ということで、今の均衡状態が、実は一番良いかもしれないので、現状維持で
お願いします。
○です。



みんなの党の場合。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

マニフェストのまとめ

日米安保体制を基軸とするが、「思いやり予算」の見直しや沖縄の負担軽減などを米国に要求。
普天間問題は沖縄との信頼関係を再構築し、合意形成を目指す。
国連安保理常任理事国入りを目指す。



評価・考察

「思いやり予算」!これはいらんでしょ。頑張ってほしい!◎
お願いしたい。○
これは△。民主党の時と同じ理由です。



点数発表!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

5点:自民党
4点:民主党
4点:公明党
4点:たちあがれ日本
4点:みんなの党
4点:新党改革

3点:共産党
3点:国民新党

1点:社民党


総括
 ̄ ̄

どの党も日米安全保障条約に踏み込んでいます。
国民の気持ちを鑑みての事なのでしょう。

普天間問題については、県外または国外と言いつつ、
それでも良い案がなかったのは、ここらが限界という
事なのでしょう。

あと、今回のマニフェストを見て際立ったのが、社民党の考えと
全く合わないと言うことでした。

社民党の最終ゴールは武装解除による平和なのかな。

回りの国との関係が良好で脅威となる国がなければよいのですけど、
中国、韓国、北朝鮮、ロシアとかもう、仲良くなることはこの先
無いんじゃないかな、と思うくらい根深い確執がありますよね。


ではでは!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://warudairin.blog47.fc2.com/tb.php/231-93979909

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。