「ゆけ!勇者」の武器の成長補正値一覧 - 読書の花道。

「ゆけ!勇者」の武器の成長補正値一覧 - 読書の花道。

読書の花道。 ホーム » スポンサー広告 » ゆけ!勇者 » 「ゆけ!勇者」の武器の成長補正値一覧

スポンサーサイト はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆけ!勇者」の武器の成長補正値一覧 はてなブックマークに追加

ゆけ!勇者 - xHachiApps
ゆけ!勇者 - xHachiApps

アプリ開発者様のホームページ。

武器の成長補正値一覧。

武器名 攻撃力 ライフ 攻撃力 防御力 回避力
ショートソード + 5 +0.2 +0.2 +0.1 +0.3 +0.1
ロングソード + 9 0.1 +0.3 0.2
0.2  0.0
ブロンズソード +15 +0.1 +0.3 ー0.3  0.0  0.0
ナイトソード +19 +0.1 +1.1 -0.1 -0.3
-0.1
ヘビーソード +25 -0.1 +3.2 +0.4 -1.1 -0.1
正宗 +35 +0.2 +4.1 +0.2 0.3
 0.0
幸運の剣 +30 0.2
+0.2 +0.2  0.0 +1.1
エンハンスドソード +50 +0.2 +4.2 0.1
0.2 0.1
ドラゴンソード +35 -0.2 +2.3 +1.1  0.0  0.0
金の剣 + 3  0.0  0.0 +0.1  0.0 +1.3
銀の剣 + 4 0.2  0.0 +0.3 0.2 +1.1
ディフェンダー +35 -0.1
+2.2 +2.2 +1.3  0.0
バスターソード +25 +1.1 +2.0 +1.0  0.0  0.0
ミスリルソード +29 0.1 +3.1 0.1 0.2 0.1
プラチナソード +39 -0.3 +3.2 +0.9 +0.8  0.0
妖刀黒雫 +45 0.8 +5.0 +0.1 +0.2 1.0
ブラッディソード +40 0.9 +4.1 0.1  0.0 1.1
水龍の剣 +60 +4.8 +5.4 +1.1 ー0.2 -0.1
【2011年2月23日  水龍の剣追加】
【2011年2月27日 ブロンズソード、ナイトソード、ヘビーソードの成長補正を入力】

ゲームなんてくだらない。
くだらなさすぎて、武器の成長補正値を調べて平均を取ってまとめて作ってしまったくらい。
あぁくだらない。

成長補正値の計算方法


ここで、どのように成長補正値を計算したか発表。

1.丸腰で「冒険者の洞窟」に行く。
2.Lv2~Lv10までのライフ・攻撃力・防御力・回避力・運の上昇をメモ。
3.平均値を計算。
4.丸腰+武器を装備して「冒険者の洞窟」に行く。
5.2.~3.を計算し「丸腰」の時の平均値を引く。


次は、防具にチャレンジなり!


ここで少しこの神ゲーの説明


 「ゆけ!勇者」は簡単に言うと「トルネコの大冒険」を自動化したロールプレーイングゲーム。最大の特徴は、放置にあります。

 ユーザーは、勇者をあるダンジョンに出発させます。その時に選べるのはこんなの。
・どのダンジョンにトライするか?
・何階まで登るか?
・武器は何を持ってくか?
・防具は何を装着するか?
・アイテムは何をもってくか(x2個)


 これらを選び、出発させたら後は何もできません。ひたすら待つだけです。
 この時、どこまで進んだのかというのがログから分かります。
IMG_0117.png


 これが抜群に面白い!!

 何が面白いかというと、レベルがすぐ上がるので成長過程が見て取れるところです。「おぉ!頑張ってるなー!」と。
 さらに、成長力を増加させるアイテムなどで「いつもより多めに攻撃力上がってんなー」といった喜びもあります。さらに、ライフが少なくなってきた時に「聖なる泉」と呼ばれる回復・攻撃力・防御力がちょっと上がるポイントに入ると「キタコレーー!!」とガッツポーズです。

 そして極めつけは、敵が落とすアイテム。このアイテムの収集が人間の全欲望を駆り立てます!レアアイテムをGETしたら、一日ホクホクで過ごせます。

その他、すごいところ


その他、このアプリのスゴイと思うところはこれ。
・システムの大半をサーバーに持っているということ。これにより、アプリ側に修正を入れなくてもシステムを変更できます。かなり秀逸なシステム設計だと思いました。

・開発者様の手厚いサポート。Twitterでユーザー一人ひとりに迅速かつ丁寧な返信を心がけています。

・出発から帰還するまでの時間が程よいこと。36階もあるダンジョンとかあるので出発から帰還まで15時間ほどかかります。この時間が調度良いと思いました。これなら iPod Touch でも朝出発させて、仕事から返ってきた時あと帰還するところを見れます。


でもお高いんでしょ?


 こんなにもスバラシイアプリですからね。しかも、作者様は自前のサーバーを利用しているらしいです。こりゃ、そうとうユーザーからお金をもらわないと採算合わないでしょう。

と、思うじゃないですか。

ですが、なんと!!

無料!

フリーなのです!
こんだけ揃ってフリーとは恐れ入りました。

最近iPhoneを触ったときに起動するアプリの一番目がこのアプリということもうなずけますな。

うむ。

次回は、防具の補正値について紹介したいと思います。

それでは、また。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://warudairin.blog47.fc2.com/tb.php/313-58750e0a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。