子どもが苦手なボクが出産に立ちあうとどうなるか? - 読書の花道。

子どもが苦手なボクが出産に立ちあうとどうなるか? - 読書の花道。

読書の花道。 ホーム » スポンサー広告 » 徒然 » 子どもが苦手なボクが出産に立ちあうとどうなるか?

スポンサーサイト はてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもが苦手なボクが出産に立ちあうとどうなるか? はてなブックマークに追加

長女誕生


 2011年 6月 21日 身長48cm、体重2810グラムの我が娘が生まれました。
 その出産前から出産後の気持ちの変化についてまぁ聞いてください。

<子どもが苦手>
 子どもが苦手なろぐすけ。その理由は言う事を聞いてくれないから。正直不安でいっぱいだった。子どもを愛せるかどうかについて。

<陣痛が始まる>
 その気持を持ったまま陣痛が始まりました。しかし、妻の陣痛は弱く、また子宮筋腫が邪魔してこりゃカイザー(帝王切開の事。一度言ってみたかった)だな、という雰囲気が漂いました。
 (妻には5cmほどの子宮筋腫が4つあるそうです。そのうち2個は子宮の出口にあるとか。)

<カイザーについて>
 カイザーは手術で生まれるので、あまり痛いシーンを見なくてすみます。また男側の立ち会いも不要。正直、こっちのほうがいいなー、とボクは考えていました。

<妻の覚悟、届け!!赤ん坊への思い>
 しかし、妻は違っていました。30時間もの間、不眠不休で必死に陣痛に耐えぬいたのです。その姿には何とか自然分娩でいきたいという母としての覚悟が伝わってきました。

 その気持が赤ん坊に伝わったのか、自然分娩できる状態になりました。子宮口全開状態です。助産婦さんいわく、子宮筋腫がある状態でこの状態にまで持ってこれたのは、奇跡だと言っていました(確か。違うかも)。

<神秘的な体験>
 そして分娩室に入り頑張ること2時間。妻の凄まじい形相と、野獣のような声が響き渡ります。そして、必死の頑張りの結果、子どもの頭が出てきました。その事を、妻に伝えようとした瞬間、ボクにある変化が起きました。

 それは、いくら喋ろうとしても声が出ないのです。


 なぜか。


 それは、ボクの顔の形がありえないほど変形していたからです。泣くための。

 それはまるで、話す事よりも、考える事よりも、泣くことが第一位という優先順位がガッチリ決まっているようでした。本気で声が出なかったのです。

 そして、赤ん坊が取り出されました。(この時の記憶がほとんど無い)

 その瞬間、目から大粒の涙と必死に搾り出した掠れたわずかな声が出ました。

 「出てきたよ!やったよ!出てきたよ!」(確かこんな事言ったような記憶があります)

 自分で本当に不思議でした。泣けるかなー、ジンワリくるだけかなー、と思っていましたから、自分が一番びっくりしたと思います。

 そして、取り出して記念撮影した後は熱いお風呂を浴びた後の感じで、グッタリと達成感と高揚感が入り混じる状態でした。

<泣かないボク>
 ちなみに、ボクは普段泣きません。感動的な映画を見ても、悲しい出来事が起きても、基本泣きません。

 最後に泣いたのは、今から20年前の小学校の先生に怒られた時です。それ以来、涙を流さずに生きてきました。そのボクが、あすこまで泣くとは思いもよりませんでした。

【結論】子どもが苦手なボクが出産に立ちあうとどうなるか


 我が子が愛おしくなります。
 そして、我が子にデレデレしている妻も愛おしくなります。
 最終的に、ホルホルした気持ちになれます。
 仕事を頑張ろう、という気持ちが無限に湧いてきます。

 ただし、以下の条件を満たさないとどうなるかは分かりません。なるだけ、ツワリ、陣痛、出産全てに立ち会うことをオススメしたいと思います。

 1)ツワリがヒドイ時、率先してゲーロゲーロの手伝いをすること
 2)陣痛が始まったら仕事を休み、昼夜問わず、背中をサスルこと
 3)出産時は、横についていること(汗拭きと声かけ、お茶出しが主な仕事)

★★★
 ちなみに、我が娘は98%ボク似の二枚目です。マユゲがキリッ!ってしてました。ムッハー!!!

それでは、また。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://warudairin.blog47.fc2.com/tb.php/359-2f7601a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。